TOKAIスライドソー帯.gif

TA3xタイトルバー.gif

TA3xシリーズの仕様と特徴

TA3x本体画像.gif
■主軸傾斜制御方式

  • ・CNC制御(0°~ 45°)

■主軸昇降制御方式

  • ・CNC制御

■リップフェンス制御方式

  • ・CNC制御

■ケビキ軸昇降/水平制御方式

  • ・電動式制御

■スライドテーブル

  • ・P-2600TA3x:2600mm
  • (切断加工最大寸法2500mm)
  • ・P-3200TA3x:3200mm
  • (切断加工最大寸法3100mm)
  • ・P-3800TA3x:3800mm
  • (切断加工最大寸法3700mm)

■切断可能寸法

  • ・75mm(Φ305チップソー標準仕様時)
  • ・100mm(Φ355mmチップソーオプション仕様時)








■主軸/ケビキ軸ユニット
・主軸モータ容量

  • 5.5kw(標準仕様)
  • 7.5kw(オプション装備)

・主軸回転数

  • 3000/4000/5000R/6000PM
  • クイッククランプレバーにより簡単に変速可能

・主軸軸径:Φ25.4
・ケビキ軸径:Φ22.0
・集塵口数:2口
軸傾斜角デジタル表示(0.1°)標準装備
■主軸回転数デジタル表示
■角度切断用マイタ―フェンス標準装備
■微調整機能付きリップフェンス標準装備
■リップ(挽割り)容量

  • ・1300mm(標準仕様)
  • ・1500mm(オプション装備)

■補助定盤

  • ・400mm(標準仕様)
  • ・800mm(オプション装備)

■プログラム記憶容量

  • ・30プログラム


※機械仕様は予告なく変更する場合があります。
※掲載の写真と実機とでは色の違いがあります。
※詳細な仕様に関してはお問合せ下さい。

標準装備2タイトルバー.gif

選りすぐりの機能を標準装備。

■主軸/ケビキ軸ユニット

  • 標準で毛引きソーを採用し、美しく安定した切断肌が得られます。

■スライドテーブル断面

  • アルミ製マルチチャンバー(多室)構造のスライドテーブルとガイドシステムが軽やかに優れた直進性をうみだします。

■TA3x標準操作パネル

  • 本体スライドテーブル脇に位置する標準仕様のテンキー入力式の操作パネルです。




■CNCリップフェンス

  • CNC位置決めによりセット時間の短縮と精度の向上を可能にし、軸傾斜時の寸法補正も自動で行います。

■角度切断用マイタ―フェンス

  • +45°~ -45°まで角度設定可能な定規を標準装備しています。

■スタンダード安全カバー

  • ノコ安全カバーに集塵機能が付き集塵効率も向上します。

下記の画像をクリックすると拡大表示されます。

@TA主軸ユニットWEB.gif@スライドテーブル断面WEB.gif@TA3x操作パネルWEB.gif@CNCリップフェンスWEB.gif@マイタ-フェンス2WEB.gif@標準安全カバーWEB.gif

オプション2タイトルバー.gif

各種機能を備えたオプションが設定されています。

■ハンギング操作パネル
■クロスカットフェンスデジタル表示
■セーフティーバー(非常停止)




■クランプシュー/リップクランプ
■オプション安全カバー
■ツールフレーム

下記の画像をクリックすると拡大表示されます。

@ハンギング操作パネルWEB.gif@デジタルクロスカットフェ.gif@セーフティーバーWEB.gif@クランプシューWEB.gif@オプション安全カバーWEB.gif@ツールフレームWEB.gif

TA3xタイトルバー.gif

   下記よりTA3xシリーズカタログがダウンロードいただけます。

LinkIconTA3x-catalog.pdf

PDFファイル/2.08 MB